HOME>鶏を味わい尽くす>鶏を味わい尽くす

老舗の味わい

愛知県を代表するグルメ食材といえば、地鶏「名古屋コーチン」でしょう。名古屋コーチンを扱う飲食店は愛知県内に数多く、その中でも地元民がこぞって通いつめるのが、栄で約50年前から鶏料理一筋で提供してきた老舗の、名古屋コーチン料理・錦三丁目【鳥銀本店】です。本店の近くには支店もあり、同じメニューを提供してくれます。駅周辺は、ビジネスマンや観光客が行き交う飲食店が軒をひしめきあっていますが、美味しいと唸るだけある絶品鶏グルメの名店はここだけ、という食通の太鼓判もあるほどです。今流行りのレストランも多数ある中、名古屋コーチン料理を選ぶ人が続出しています。一番人気というだけあるのが、名古屋コーチン会席「特選扇コース」で、料金は5900円というおもてなし価格です。目を惹く前菜三種盛りで舌を潤す頃には、ささみの霜降り、砂肝の刺身、胸肉や蒸し鶏など、名古屋コーチンの刺身の盛合せが登場します。こちら、愛知県でも珍しい朝引きの純系名古屋コーチンのみを使用するこだわり派です。独特の風味、地鶏らしい弾力、新鮮さが分かる歯ごたえが評価されています。コースのほぼ全てが鶏料理、しかし、地鶏だけではなく、旬も堪能できるから常連客が耐えません。季節メニューには、鱧の炊き合わせなどもあるようで、うま味を堪能できる飲食店です。営業時間も17:00~24:00までなのも観光客には嬉しいもので、しかも定休日なしなので、人気店だけども足を運びやすい魅力もあります。看板娘は、品のある女将さんです。

詳細を読む